2013年10月23日

伊勢神宮

守祓

伊勢神宮に行ってきました。
一度行ってみたかったんです。
今年行かずにいつ行くのだ!
でもめちゃめちゃ混んでますよ!
早朝や夕方の別宮なんかはわりと空いてましたが。
外宮、内宮の他に別宮いくつかと猿田彦神社へお参り。
内宮で守祓いただいてきました。
これは小さなシンプルなお守りで、自分でお守り袋を用意するものです。
自分で守り袋を作る昔ながらの形。
これいいなーと思ってこれにしました。
今度時間のある時に袋を縫おうと思います。
ついでに古いお守りを一つお返ししてきました。

−追記−
これに合わせて作った守袋はこちらです。

posted by RAY at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

台湾で見かけたもの・7

これで最終です。

五分埔という専門店街で発見しました。



とりあえずハイテンションに切り替えてみる。







すごい看板を発見しました!!



enter
画像をクリック














これを発見した時の衝撃を察していただきたい。















個人的には大鷲のケンよりコンドルのジョーの方が好き。
posted by RAY at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

台湾で見かけたもの・6

鮮剖
決してヤシノミ洗剤ではありません。
椰子の実ジュース100%ドリンクです。
コンビニで買いました。
缶入りもあったのですが、こっちの方がなんとなくレア度が高いかなと……。
細かい椰子の果肉もちょっぴり入ってました。
味は、そんなに美味しくもない(^^;) 不味くもないけど。
これは日本まで持ち帰ってから飲みました。

posted by RAY at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

台湾で見かけたもの・5

これは見かけたものではないのですが……。

ice1.jpg
イチゴかき氷練乳かけスペシャル。

「冰館」というお店のかき氷です。
有名所らしく、ガイドブックにも載っているしあちこちで紹介されているお店で、フルーツを使った巨大かき氷やドリンクがあります。
マンゴーのかき氷も有名らしいですが今は時期ではないみたいです。
冬場の期間限定かき氷は苺。
2〜3人で一つ頼んで丁度いい位のサイズのかき氷です。
日本円で500円位かな。

そして二人で両側から食べ始め……。

食べ進み……。

そして食べてゆき……。

…………。

ice2.jpg

砂場の棒倒しみたいになりました(この後また食べ進んでいたらとうとう上のアイスが落下)。
この楽しさが伝わるでしょうか。
そして食べてるのは外です(屋根はある)。
しかも小雨が降っていました。
全て食べ終わった後はすっかり冷えましたよ……。

でも美味しかった♪
posted by RAY at 01:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

台湾で見かけたもの・4

yamato.jpg

故宮博物院の駐車場(?)で見かけたものです。

正面から見て、色がヤマトの車とそっくりだなあと思いつつ進み、近付くとまさにヤマトでしたよ。
見づらいですがちゃんと「宅急便」と書いてあります。
クロネコは台湾でも働いているんですね。

国立故宮博物院は現在改装中なので、全部は見られません。
故宮「博物館」かと思ったら「博物院」なんですね。

ちなみに台湾、日本車ものすごく多いです。
トヨタが一番多かったですね。それよりちょっと少ないのがホンダ。
圧倒的にこの二社が多かったです。
次いで日産、それから三菱がちょっとという感じだったでしょうか。
posted by RAY at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

台湾で見かけたもの・3

ドラッグストアにて。

日本でも売っているものが普通に売っています。
時には丸ごと日本語の商品もあります。

そしてこんなものも(クリックで拡大)。

小沢ファミリー

「小沢ファミリー」
どうやら「Palty」のことらしい……。
何故小沢ファミリーなのかは不明。


あとコンビニで買った「檸檬茶」。
このデザインすごく良く知ってるんだけど何だっけ、としばらく考えました。

立頓

「立頓」……。



…………。



ああ、「Lipton」だ。

買ってからボトルの反対側見たら、ちゃんと書いてありました。

Lipton

あと写真ないのですが面白かったのは「アクエリアス」が「水瓶座」という商品名で売っていた事。
いや確かにそうなんだけど……。
しかも「日本で大ブーム」と日本語で書いてありました。

日本語は結構商品に普通に使われています。
コンビニでおにぎりを売っていて、中身の具「チャーシュー」とか「照り焼きチキン(だっけかな)」なんていうのが日本語で大きく書いてあって、その横に小さく中国語で書いてあったりします。
結構不思議な光景です。
posted by RAY at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

台湾で見かけたもの・2

台湾の信号は歩きます。

shingou1.jpg

上に出ている数字は青の残り時間です。

shingou2.jpg

しかも、残り時間が短くなると早足になります。
凝ってます。

shingou3.jpg

赤はもちろん静止。
写真だとちょっと判りにくいかもしれませんが、日本の赤のような直立とは微妙に違います。
なんというか……「マッチョな人が拳握って立ってる」ような感じです。

赤
posted by RAY at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾で見かけたもの・1

帰って参りました。

行ったのは台湾ですが、いくつか写真を撮ったので少しずつ載せようと思います。
(写真はクリックで大きく見られます。)

まずは駅で見かけた映画のポスター。

ナルニア

「納尼亜傳奇」……絵が無かったら解らないですね、ナルニア。
関係ないけど、やると知った時はちょっと楽しみにしてたのに、劇場で予告編を見たらすっかり興味が失せてしまいました、ナルニア。
なんか違う気がする。
いえ、原作への興味はあるんですけれど。映画はいいかな……。


続いて。

SAW2

「奪魂鋸2」、良く見たら「SAW」と書いてある。
「流血遊戯」とかデンジャラスな字面が確認出来ます。

写真ないけど、「キング・コング」は「金剛」になっていました。
どうやら意味はそっちのけで音で字を当てている場合が多いみたいです。

おまけ。

オペラ座

「オペラ座の怪人」の舞台そのものの広告ではないのかもしれません(劇場関係の広告?)。
ファントムのTシャツのベア、ちょっと可愛い。
台湾でもやってるんですね、「オペラ座の怪人」。
posted by RAY at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする